そば作り体験: 2009年12月8日 蕎麦の唐箕(とうみ)見通し 

 朝早くから神戸地区木挽き原の菅さんお願いし、蕎麦づくりメンバーの渡部さんと二人で唐箕通しを行って来ました。
菅さんは80歳を越える高齢ですがたいへん明るく元気な方でした。
見習うことの多くを学びました。



2009年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ