そば作り体験: 2010年8月22日 蕎麦の種まき(千町の棚田) 


猛暑の中での種まきでした。

大変お疲れさまでした。
皆さんの笑顔がいいですね。
 
実際に作業をすると 予想以上に長く広い畑でした。
種まき、水やりをすると 1列の長さは すご〜く長く感じました。
 
12時で作業終了の予定が1時間程度超過しました。
申し訳ありませんでした。
農具の段取りなど 反省点です。
 
当日の体験作業
  ・畑の土の耕運機掛け
  ・うね作り
  ・種まき
  ・水やり
  ・イノシシ対策の杭打ち
  ・ 同 網掛け
 
くらぶ会員による灌漑用水のホース設置
・PM5過ぎ やっと畑に2つ目の水路を通しました。
 
蕎麦の家の内外清掃
 亀岡様 大変ありがとう ございました。
 気持ちよく 皆さんが使えると思います。
 
今回 種まきをした畑と 1段下の畑と比較すると 同じように草茫々だったところが 見違えるような蕎麦畑に生まれ変わりました。
みなさんのおかげです。
感謝します。
 
中休み中に配布・回答して下さったアンケートも集計して今後に活かしたいと思ってます。
ご協力ありがとう ございました。
 
次は9/5(日)トリム公園集合です。
蕎麦の発芽を確認していただき 雑草取りを行います。



















2010年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ