そば作り体験: 2010年10月10日 蕎麦の花鑑賞会(千町の棚田) 

体験作業お疲れ様でした。
 
8/22に皆さんが種まきしたそば畑に蕎麦の白い花が一面に咲いていました。
真赤な彼岸花も咲き すすきも秋の風情を見せています。
 
そばの花には ミツバチも多数飛んでいました。
 
雑草を引きながら 周囲を見渡したり 遠くの山々に目を移し
棚田の自然を体いっぱい感じました。
 
そば畑の空きスペースに うねを作っていただき辛み大根の種まきも行いました。
うねは小石を取り除き 土をふんわりと盛り上げて25cm間隔に種まきをしました。
そばの薬味として 美味しく育ってほしいものです。
自分たちで植えたものは それが発芽して収穫するまでの過程も楽しめるのがいいですね。
 
今日は千町の棚田米を羽釜で ご飯炊きをしました。
水加減、火加減もみなさんのいろんなアドバイス出ましたね。
そば作り体験者と自然観察会参加者の大人数となりましたので、羽釜2つ、かまど2つを 薪で炊きました。
始めちょろちょろ中ぱっぱ、その後の火加減が決めてかな という感じで30分くらいで炊きあがりました。(思ったより早いですね)
このときの皆さんの笑顔が最高です。
黒いお焦げもなく 丁度いい炊き加減でした。二重丸でした。
 
参加者の方々が持参した 色んなおかずを みんなでわいわい言いながらの 会食は大変盛り上がりました。
野外のせいか みなさんの食欲もいつもより旺盛でした。
 
 
次回のお知らせ
10/31(日)は いよいよ そばの収穫です。
 刈取りをして稲木干しをします。
 作業量は多いと思います。多数の方々の参加をお願いします。
 稲木を打ちつける木槌 どなたかお願いします。
 ※好評につき 収穫祭として 羽釜ご飯 をします。
  それに加えて 味噌汁 をしたいと思います。
  今年作った味噌を持参しますので
  適当な具をどなたかご持参下さい。
  各自で おかず、ハシ、汁椀 をご持参下さい。
 
 上記の蕎麦体験は昼までに終了する予定です。
 
 午後 ご都合がよろしければ
 少し上の棚田の稲刈りをお願いしたく
 よろしく お願いします。
 (3時頃には終了すると思います)
 鎌がある方はご持参下さい。



































2010年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ