そば作り体験: 2011年10月29日 蕎麦の収穫 稲木干し(千町棚田) 


本日は体験作業 お疲れさまでした。


8/21に種まきしたそばの刈取りと稲木干しを行いました。

台風の長雨にも負けず 生き延びた強いそばが1-2割 実となって今日の収穫です。
9/11に2度目の種まきをしましたが それが今日は満開でした。
白い花に数本だけ赤い実が付いていました。
近づいて見ると非常にきれいでした。
稲木を打ちこんで刈り取ったそばを掛けて置きました。

辛み大根も順調に成長し 間引きをして盛り土をしました。
一か所に多くの種を蒔きすぎたので 多くの株が集中し過ぎでした。
1穴2粒くらいが良いのではと感じました。

今日の昼食は 羽釜で炊いたキノコご飯と いのしし汁です。
銀杏を入れていろどりも良く 適度なおこげもあって美味しく頂きました。
しし汁もきれいな肉で美味でした。
Kさん、Wさん 調理忙しかったと思います。
素敵な味でした ありがとう ございました。
みなさんが持ち寄ったおかずも みんなで楽しくいただきました。
見事な奈良漬、焼きサバ、たまご焼きなど いつも多彩です。


そばの家の周りや入り口の坂道の草刈りもきれいにしていただき感謝します。

























2011年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ