そば作り体験: 2012年10月6日 蕎麦の花 鑑賞会(千町棚田) 

10/6(土)そばの花 観賞会を行いました。


 会の前半は自然観察で 千町を散策しました。
 NPO法人 えひめ生態系保全管理の小沢潤様を招き
 千町に自生している植物の解説をしていただきました。

 いつものそば畑よりも大分 上にある古木の常夜灯近くに車を止め
 高知神社まで歩きながらの散策です。

 コスモス、ススキなども咲いて秋らしくなってきました。

 翌日が高知神社の秋祭りということで
 旗のぼりが神社 境内に立てられ
 住民の方々が一斉清掃をしていました。
 我々 加茂蕎麦くらぶも 清掃に加わりました。
 境内を竹ホウキで掃いて 落葉を集めたり 石段を掃いたり
 みんなですると結構楽しいものでした。
 みなさんお疲れさまでした。

 後日 千町の方々より
 清掃の御礼をいただきましたので ご報告します。
 ありがとう ございました。


 後半はそばの花観賞会です。

 そばの白い花が満開でしたが
 3枚のそば畑の中段に猪が入って 土を掘り返していました。
 約半分くらいが だめになっています。
 (反省:種まき後に杭を打って海苔網をしておくこと)
 仕方なく 整地をして 大根を種まきしました。
 後日 海苔網を追加しました。


 昼食の準備に取り掛かりました。
 今回も好評につき いも炊きです。
 薪に火をつける要領も上達しています。
 羽釜ご飯の手際も良くなりました。 
 いも炊きも美味しくできました。
 みなさんが持ち寄ったおかずもいろいろあり
 楽しいだんらんのひとときを過ごしました。

















2012年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ