そば作り体験: 2013年7月27日 草刈り・土越し(千町棚田) 


7/27 そば作り体験の初日 草刈り 土起こしを行いました。


8時半 西条トリム公園駐車場に集合し 体験作業を説明。
朝から日差しが強く 今日も暑くなりそうに感じる。
そば畑の草刈りと石拾い、電気柵の設置準備について話し 
作業中には 水分をよく取り 疲れたら遠慮なく休むことを伝える。

参加者お互いの名前が判るように 白テープに名前を書いて貼り付けるなどをして
乗り合せて千町のそば畑へ移動する。


草刈り機、鎌などで畑の周囲の草刈り、石出しをする。
雑草はたくましく 知らないうちに大きく茂っている。
日照りが続いているのでそば畑への水路掃除をする。
枯れ枝や落ち葉がいっぱい貯まっている。
ゴムホースをそば畑へと伸ばしておく。

電気柵の準備として3mごとに杭を打ち込む。
炎天下での一連の作業 大粒の汗が全身にひろがる。


11時 早目の昼食にする。

この日のためにそうめん流しの準備をくらぶ有志で行っていた。
冷たい山水を竹といから流してみる。良い具合だ。
かまどでそうめんをゆでて早速 といの両側でそうめんの流れてくるのを待つ。
暑い身体に冷たいそうめんが心地よい。うまい。
羽釜で炊いたご飯も上出来で お米本来の味を楽しむ。


一息ついたところで かき氷の出番です。
頭が痛くなるくらい頬張って 夏の味覚を堪能しました。


みなさん 暑い中 お疲れさまでした。















2013年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ