そば作り体験: 2013年9月21日 蕎麦畑の花観賞と自然観察会(千町棚田) 

そば作り体験は本日が そばの花観賞会の予定でしたが
種まき以降 ほぼ1ヵ月 雨が降らず 発芽が進みませんでした。
何とか芽が出てほしいと 時々給水をしましたが 思うように芽が出ず、
9月に入って 3〜4日連続の雨が降り 更にダメージを受けました。

自然を相手の耕作は つくづく難しいものだなあ と実感した次第です。
それでも少しばかりのそばの花を観賞し 集合写真を撮りました。

 今日は第2部として自然観察会を行いました。
小沢様を講師として千町の棚田を散策しながら 高知神社の方へ向かいました。
彼岸花が満開の道端を歩き いろんな植物の解説をいただきました。
子供達はカニを捕まえたり 楽しく遊びながら 野道を進みます。
高知神社の石段で再度 集合写真を撮り 境内の貴重な植物を観察しました。

 10月初めには千町地区の秋祭りが行われます。

 昼食は羽釜ご飯といも炊き、かき氷を楽しみました。
二宮さんに食材の準備と調理のほとんどをしていただきました。
ありがとう ございました。

野外での食事をみんなで堪能して 解散しました。








2013年度のそば作り体験にもどる

NPO法人 西条加茂蕎麦くらぶ